早川知伸(横浜FC)新監督の戦術やフォーメーションは?過去の成績や評判も紹介!

早川知伸(横浜FC)新監督の戦術やフォーメーションは?過去の成績や評判も紹介!スポーツ
Pocket

今回は早川知伸新監督の戦術やフォーメーション、過去の成績や評判も紹介させていただきます。

J1の横浜FCは下平隆宏監督の解任が決まり、ユース監督を務める早川知伸氏の昇格を発表しました。

今シーズンの横浜FCは思うような結果が出ていないのでこれからの挽回に期待ですね。

早川知伸新監督のことを知らない方がほとんどだと思うので、どういう戦術でフォーメーションはどんな形なのか紹介していこうと思います。

最後の方には過去の成績やSNSでの評判もお伝えしていきますのでじっくりご覧ください!

 

早川知伸新監督の戦術やフォーメーションは?

横浜FCで監督をさせていただけることに感謝しております。

2003年に選手として加入してから今年で19年目を迎えます。

横浜FCは、自分自身にとって最高のクラブです。多くの仲間と出会い、素晴らしい経験をさせていただき、自分をここまで成長させてくれた最高のクラブです。

この横浜FCへの想いは誰にも負けません。
強い決意と覚悟をもって戦うことを誓います。
よろしくお願いいたします。

出典:https://www.yokohamafc.com/2021/04/08/202104081430/

このコメントから横浜FCにの監督になれて嬉しいという気持ちと、クラブを変えてみせるという情熱が伝わってきます。

若手とベテランをどういうふうに組み合わせていくかがとても気になります。

レジェンドの三浦知良選どう起用するのか注目ですね。

今シーズンもまだ序盤ですし、これからまだまだ巻き返せると思うので上位を目指して頑張ってほしいです!

 

戦術

早川知伸新監督の戦術はまだ明らかになっていませんが、今の横浜FCはボランチのパス捌きを軸にして、テンポ良くボールを動かすサッカーをしています。

サイドからのオーバーラップで突破を見せる場面も多いです。

おそらくこのサッカーは大幅には変わらないでしょう。

決定機は作るがフィニッシュの精度が足りず、得点を重ねることができていません。
去年は前半は良い戦いを見せていましたが、後半に失速というパターンが多かったとです。

今年はその逆になっていて自陣ゴール前でのミスも多々あります。

やはり守備からしっかりしていかないと勝ち点3は得られないと思います。
早川知伸新監督がどのポジションで誰を起用するかや、メンバーの起用や選考をしっかりしないといけないですね。

 

フォーメーション

今シーズンのフォーメーションは現時点で4-4-2が6試合、4-1-4-1で2試合となっています。

試合数の多い4-4-2になる可能性が高いでしょう。

早川知伸新監督はユースの監督時代に4-5-1というフォーメーションも試しているので、どういう風になっていくか分かりません。

個人的にはさまざまなもフォーメーションで戦ってみてほしいです。

 

プロフィール

名前早川知伸(はやかわ とものぶ)
生年月日1977年7月11日
年齢43歳(2021年4月時点)
出身地静岡県清水
出身高校静岡市立清水商業高等学校
出身大学順天堂大学
身長183㎝
現役時代のポジションDF
利き足

静岡市立清水商業高等学校は、かつて日本代表だった川口能活や小野伸二などの輩出しているサッカー名門校です。

静岡はサッカーが強い県というイメージがあります。

元々のポジションはミッドフィールダーだったらしく、横浜FCに移籍してセンターバックにポジションが変わりました。

プロになってポジションが変わるのは結構多いです。

2010年シーズンを最後に現役を引退しています。

 

早川知伸新監督の過去の成績や評判も紹介!

 

過去の成績

《選手歴》

・2000〜2002年 : 浦和レッズ 

出場試合1、得点0

・2003〜2008年 : 横浜FC

出場試合153、得点8

・2008年 : ジェフユナイテッド市原・千葉

出場試合5、得点0

・2009〜2010年 : 横浜FC

出場試合59、得点4

選手としても活躍していて、しかも浦和レッズだったんですね。

ポジションがディフェンダーということもあり、ゴール数は多くないです。

横浜FCでの出場回数が圧倒的に多いのが分かります。

 

《指導歴》

・2011年〜2013年 : 横浜FCユース コーチ

・2014年:横浜FCジュニアユース 監督

・2015年〜2019年 : 横浜FCトップチーム コーチ

・2020年: 横浜FCユース監督 (プレミアリーグ関東 1位)

2015年〜2019年はトップチームのコーチをされていたんですね。

2020年の高円宮杯JFAU-18サッカープレミアリーグでは関東1位という素晴らしい成績でした。

この功績が認められてトップチームの監督に抜擢されたのではないでしょうか?

 

早川知伸新監督のSNSでの評判をチェック!

 

早川知伸(横浜FC)新監督の戦術やフォーメーションは?過去の成績や評判も紹介!のまとめ

今回は早川知伸新監督の戦術やフォーメーション、過去の成績や評判についても紹介させていただきました。

現在の横浜FCは厳しい状況にありますが、早川知伸新監督には戦術の見直しや様々なフォーメーションを試してみてほしいです。

今シーズンまだない勝ち点3を次節で積み上げてもらいたいです。

過去の成績や評判についてもお伝えしましたが、トップチームのコーチやユースの監督の経験があり、サポーターからの期待も高いと思うので頑張ってチームを立て直してほしいです。

皆さんで横浜FCを応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました