ドラマ日本沈没のナレーションは誰?下手でひどいのか調査!

ドラマ日本沈没のナレーションは誰?下手でひどいのか調査!映画・ドラマ
Pocket

今回はドラマ日本沈没のナレーションは誰なのか、下手でひどいのかについても調査していきたいと思います。

2021年10月10日から放送がスタートしているTBSテレビ日曜劇場のドラマ「日本沈没」は、第1話の視聴率が15.8%で話題のドラマになっています。

地上波放送に連動して、インターネット動画配信サービスNetflixにて最新話の全世界配信が実施されています。

そんなドラマ「日本沈没」のナレーションがネット上で「下手」「ひどい」などという声が上がっているので、ナレーションは誰が務めているのかについてお伝えしていきます。

最顎までじっくりご覧ください!

 

ドラマ日本沈没のナレーションは誰?

ネット上では不評の意見が多いドラマ日本沈没のナレーション。

そのナレーションはいったい誰が務めているのか見ていきましょう。

 

ナレーションはホラン千秋

 

ホラン千秋さんはニュース番組のキャスターや、女優としても数々のドラマに出演されていますね。

ドラマのナレーションを担当するのは初めてらしく、意気込みは次のように語っていました。

日曜劇場という、格式と歴史ある番組でナレーションを担当できるのは、本当に光栄なことだと思っています。ドラマの中で語られる内容は、もちろんフィクションの世界のものではありますが、普段私が夕方にお伝えするニュースの内容に近い部分もあり、現実の世界にリンクするようで不思議な感覚でした。

ナレーションは、物語とテレビの前の皆さまの架け橋になる役割もあると思いますので、視聴者の方々がより作品に入り込めるように意識しました。皆さまに楽しんでいただけたらうれしいです!

引用:https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/544938

TBSの東仲恵吾プロデューサーは「寄り添ってくれるようなナレーションを考えた時に、Nスタでニュースを丁寧に伝えてくださるホランさんにお願いしたい」と語っていました。

 

実際のナレーション

ホラン千秋さんのナレーションはなぜ不評なのでしょうか?

実際にナレーションを聞いていきましょう。

皆さんはどう感じますか?

SNSでの反応

 

違和感を感じている人が多いようですね。

 

ドラマ日本沈没のナレーションは下手でひどいのか調査!

 

次に下手でひどいと言われている理由について考えていきましょう。

 

不評な理由①スキル不足?

  • なんかナレーション、ニュース番組みたい
  • 副音声みたい
  • ニュース原稿読むような淡々としたトーン

ナレーションは単に語るだけではなく、表現力や魅力的な声が必要になってくると思います。

ホラン千秋山さんは今回がナレーション初挑戦なので、これからたくさん経験を重ねていき技術を磨いていくのではないでしょうか?

 

不評な理由②ナレーションが多い?

 

ナレーションが多いという意見が多々ありました。

確かにナレーションが多すぎると、俳優さんたちの声よりも耳に残るかもしれませんね。

Netflixではカットされている

 

地上波放送に連動して全世界配信されているNetflixでは、ナレーションはカットされているみたいです。

理由が気になりますね。

 

ドラマ日本沈没のナレーションは誰?下手でひどいのか調査!のまとめ

 

今回はドラマ日本沈没のナレーションは誰なのか、下手でひどいのかについても調査していきました。

10月10日から放送がスタートしているドラマ「日本沈没」のナレーションは、ホラン千秋さんが務めていることが分かりました。

下手でひどいのかについては不評の意見が多く、「ニュース番組みたい」「副音声みたい」「ニュース原稿読むような淡々としたトーン」などの声がありました。

ホラン千秋は今回がナレーション初挑戦と言っていたので、これからたくさん経験を重ねてレベルアップしていくと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました