学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校?中島健人の出場校や学校一覧も紹介!

学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校?中島健人の出場校や学校一覧も紹介!エンタメ
Pocket

今回は学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校なのか、また中島健人と叫んでいる子の出場校や学校一覧も紹介していこうと思います。

「学校へ行こう!」はV6がレギュラーを務めていた人気番組で、1997年10月から約11年間の放送されていました。

そして放送終了から13年の時を経て「学校へ行こう!2021」として復活しとても話題になっています。

この記事では人気コーナーである「未成年の主張」のロケ地はどこなのか、またまた中島健人と叫んでいる子の出場校や学校一覧も紹介していきますので最後までじっくりご覧ください!

 

学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校?

13年ぶりに復活

「学校へ行こう!」は1997年10月から約11年間放送されてました。

ちなみに2005年4月からは「学校へ行こう!MAX」というタイトルになっています。

番組の内容としてはメンバーが直接学校などに行って、生徒たちの悩みや疑問を調査・解決し色々なな企画をしてきました。

「学校を楽しくしよう!」が合言葉で、学校の話題にスポットを当てながら、個性的な学校や生徒たちの姿をお届けしてきました。

「未成年の主張」や「B-RAP ハイスクール」「東京ラブストーリー」は人気コーナーで、当時はものすごいブームでした。

そんな「学校へ行こう!」が帰ってくるとはとてもうれしかったです!

では次に学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校なのかについてみていきましょう。

 

ロケ地は国分寺市立第一中学校

学校へ行こう2021「未成年の主張」のロケ地は国分寺市立第一中学校というということが分かりました!

東京都国分寺市広報のTwitterで報告されていました。

 

国分寺市立第一中学校出身の人は、自分の母校にV6が来たことはとても自慢になりますね。

本当に羨ましいです。

国分寺市立第一中学校の情報

所在地:東京都国分寺市東戸倉二丁目6-7

創立年月日:1947年

共学・別学:男女共学

学校教育目標

  • 自ら考え、判断し、行動できる人になろう
  • 思いやりのある、心豊かな人になろう(平成21年度の重点目標)
  • 心身ともに、健康でたくましい人になろう

著名な卒業生:井澤邦夫(国分寺市長)

 

学校へ行こう2021中島健人の出場校や学校一覧も紹介!

 

続いて「未成年の主張」で「中島健人〜」と叫んでいる子はどこの学校なのか調査していきたいと思います。

 

中島健人とは?

予告だけを見ると叫んでいる子が中島健人なのか、それともSexyZoneの中島健人なのか話題になっています。

 

〜追記〜

この子はSexyZoneの中島健人さんと一文字違いの「中島健翔」くんということでした。

ニックネームは「えなりかずき」らしいです(笑)

 

ロケ地学校一覧

  • 国分寺市立第一中学校
  • 神奈川県立相模原総合高等学校

 

学校へ行こう!2021についてSNSでの反応

 

 

学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校?中島健人の出場校や学校一覧も紹介!のまとめ

 

今回は学校へ行こう2021のロケ地はどこの学校なのか、また中島健人と叫んでいる子の出場校や学校一覧も紹介していきました。

2021のロケ地はどこの学校なのか調べたところ、東京都にある国分寺市立第一中学校ということが分かりました。

「未成年の主張」で「中島健人〜」と叫んでいる子の学校はどこなのかは分かりませんでした。

今回が最後の「学校へ行こう!」だと考えるととても寂しくなりますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました